めっき種類紹介

RoHS対応鉛フリーめっき

RoHS規制により世界的に鉛の使用が禁止され、従来のはんだめっきに代わるさまざまな鉛フリーはんだめっきが実用化されております。しかしながら、Sn-Pb系はんだめっきの優れた特性を凌駕する鉛フリーはんだめっきは未だ開発されておらず、ウィスカーの発生による回線ショートなど信頼性の観点から少なからず問題点が発生していることは否めない事実です。

当社ではかねてより、はんだめっきのリーディングカンパニーとしての自覚のもと、鉛フリーはんだめっきの開発にいち早く取り組み、錫-銀めっきの開発に成功、バレルおよびラックめっきの量産体制を確立しております。
より安価なSn-CuおよびSn-Biめっきの試作、量産対応も可能です。

また、下表にあるめっきも量産対応しておりますので、はんだめっきの代替用として素材および用途に応じてご選択いただけます。

当社が対応可能な鉛フリーめっき

  可溶皮膜 可融皮膜
  Sn-Ag Sn-Bi Sn-Cu Sn Au Ag Pd Ni-P
融点(℃) 221 226 227 232 1063 961 1555 890
固相点(℃) 221 222 227
めっき組成 3.5Ag 5Bi 0.7Cu
はんだ付け性(リフロー)
はんだ付け強度
耐環境性 ×
熱疲労性
マイグレーション ×
ウィスカー ×

技術情報

品質管理

めっきの種類

メールでのお問い合わせはこちらから

目黒東庄 閑話