めっき種類紹介

無電解金めっき

一般的な金めっきは軟質の純金めっきと硬質金めっきがあります。大気中で酸化しませんから、電気的な接触抵抗はきわめて低く、長期間安定しています。はんだ付け性にも優れ、また他の金属との溶接性、延性、耐薬品性など多くの優れた特性を有しております。
当社で行う金めっきは主に無電解金めっきです。無電解めっきの特徴として電気めっきが困難な材料あるいは独立回路基板などに適します。また、セラミック部品を対象とした中性またはアルカリ性のめっき液で、複雑な形状の部品にも均一な膜厚を付与することができます。

技術情報

品質管理

めっきの種類

メールでのお問い合わせはこちらから

目黒東庄 閑話