品質方針

  1. 品質第一主義に徹し、顧客ニーズに応える加工技術・サービスを提供し、顧客満足に貢献する。
  2. QMS (品質マネジメントシステム)の継続的な改善を通してQCD (品質、コスト、納期)を追及し、顧客満足に貢献する。
  3. 全社員がルールを守り、5Sの実践と生産情報の共有化を通して、「不良を作らず、流さず」を実践する。

ISO9001認証

当社の主力生産拠点である千葉事業所では、平成15年(2003)4月、品質に関する国際規格ISO 9001の認証を取得いたしました。

ものづくり企業を標榜する当社にとって、お客様にご満足いただける加工技術、サービスをお届けすることは最優先の課題です。

そのために、安定した品質を日々実現しつつ、“より安く、より速い”ものづくりをめざし、これからもQCDの限りない追及を行っていく所存です。

品質管理体制について

当社では「品質保証はものづくりの基本」という認識のもと、多品種少ロットはもとより、数百万個〜数千万個という少品種大量ロットに関しても、徹底した品質管理を実施、万全の品質保証体制を確立しております。
基本は生産工程での品質の作り込みにあります。そのために専業工場としては稀有の高度な解析機器や分析機器、測定機器を完備しており、日々の生産活動に活用しております。

技術情報

品質管理

めっきの種類

メールでのお問い合わせはこちらから

目黒東庄 閑話